スタンド看板やアドバルーンで宣伝効果アップ~効率よい宣伝方法~

効率のよい宣伝

旗

昔懐かしのアドバルーン広告

先日、良い天気のある日、自宅からアドバルーン広告を見かけたことがあった。最近ではあまり見られなくなったアドバルーン広告であるが、まだまだたまに見かけることもあり、その有用性は健在なのであろう。ちなみにその広告は近傍にあるスタジアムの上空に高々とあがっており、良く見るとチームマスコットのアドバルーンもあり、アドバルーン広告も少しずつ形態を変えていっているようだ。私が小さい頃にはよく見かけたアドバルーン広告であるが、大概の場合は、新しいデパートや店が開店された際に上がっていることが多く、その名の通り広告のためのものであったと思う。アドバルーン広告があがると、子供心に何が開店したのかワクワクし、その下での光景を想像したものである。

最近の動向や今後の展開について

近年でもたまにみかけるアドバルーン広告であるが、その利用法としては単なる広告だけにとどまらない利用をされつつあるようだ。先ほどの例にあるように、チームマスコットを大胆にもあげることにより、総合的な広告効果を狙ったような作戦がある。確かに、インターネットも普及し、高層の建物が乱立するような現代において、単なる新装開店のためにアドバルーン広告を使用するのは、あまり効率的ではないだろう。それよりはインパクト重視のアドバルーン広告により、あるイベント等の開催を宣伝するような目的で使用されることが増えてきたと感じる。当然それらには利用費がかかるのであるが、高い広告費を出すよりは宣伝効果も高いらしく、費用対効果の観点からも効率的であるといえるだろう。